セフレ探しにはやっぱり出会いアプリ!基本機能と使い方を教えて!

出会いアプリに登録しましたら、さっそくセフレ探しに――と行きたいところですが、ひとつ済ませなければならないことがあります。それは年齢認証です。18歳以上であることを証明しなくてはいけないんですね。そうしないと、女性と連絡先の交換ができなかったり、掲示板を利用することができなかったりします。不便ですし、その状態を放置していても何も良いことはないので、必ず済ませるようにしましょう。

やり方は主にふたつです。ひとつが、クレジットカードでポイントを購入すること。これなら、ポイントが追加され、そのうえ年齢認証も同時に行われるので、面倒がなくていいです。クレジットカードを持っていない、あるいはその情報をアプリに伝えるのが嫌だという方は、身分証明書の写真を撮ってメールでデータを送りましょう。これは必要最低限、生年月日あるいは年齢、書類の種類、発行者名が確認できればいいので、その他の部分は黒塗りに加工しても構いません。優良アプリは、図を用いて、どこが写っていればよいのかを丁寧に説明していることもあります。とりあえず、個人情報漏洩の心配はなさそうです。

年齢認証を終えたら

年齢認証を終えたら、いざ、セフレ探しにとりかかります。方法としては、プロフィール検索、掲示板が主で、その補助的なものとして日記やあしあと、お気に入り機能などがあります。ここではそれら機能について、ご説明いたします。

プロフィール検索

プロフィール検索というのは、あなたの好みや目的など、特定の条件を設定し、検索をかけ、それに該当する人物をピックアップできる機能です。住んでいる地域を狭い範囲に限定して検索をかけることもできますし、フリーワードを設定することも可能です。たとえば「セフレ」「不倫」「欲求不満」などといったワードで検索すれば、その単語をプロフィール内に用いている女性の全員がヒットするわけです。自分の住んでいる場所はもちろんのこと、たとえば、出張で遠くへ行ったときに、現地の子を調べたりすることもできます。この点は後述の掲示板と同じですね。

プロフィール検索の良いところは、自分の求める相手を探せるということですが、一方で、最近はアプリをあまり使っていない女性も結果として表示されてしまうというデメリットがあります。最終ログイン日にも着目してメッセージを送るようにすると、返信率は上がり、ポイントの節約にもなるでしょう。

出会いアプリの中には、このプロフィール検索の延長として、「GPS検索」が可能となっているものもあります。これは文字通りGPS機能を使って、自分の近くにいる人を検索できるというシステムです。試しにYYCの「近くの人検索」をしてみましたら、1.5km以内に3人の女性を発見いたしました。これをうまく用いれば、その日のうちに、すぐにでも会うことができるかもしれません。GPS検索が搭載されているアプリならば、有効に活用していきたいところです。

掲示板

掲示板は、書き込みをしたり、あるいは書き込みをしている女性にメッセージを送ったりするのに使います。男性が書き込みをしてもメッセージを貰えるケースは非常に少ないので、女性の投稿を見てメッセージを送るという使い方がメインになるかと思われます。掲示板のメリットは、そこに書き込みをしている女性が、今出会いを求めているということです。たとえば、最終ログイン日が3日前の人にメッセージを送るのと、つい最近掲示板に書き込みをした女性に送るのとでは、返信してもらえる確率はだいぶ違ってくると思います。うまくすればすぐにでも会えるのが掲示板の良いところです。

逆にデメリットは、女性の出す条件に文句をつけられないことですね。「池袋で会いたい」と言っている人に「渋谷にしようよー」なんて言っても相手にされないわけです。自分を池袋まで迎えに来てくれる男はたくさんいるのですから。したがって、それら日時や待ち合わせ場所の取り決めに相談の余地がないというのが、掲示板を利用して出会いを探す際のデメリットといえそうです。

その他機能

そのほか、出会いアプリには日記やあしあと、お気に入り機能などがあります。定期的に日記をつけたり、あしあとをつけてくれた女性を追いかけてみたり、あるものはすべて使って出会いを探していきましょう。そうすれば、セフレの見つかる可能性も高くなっていくと思われます。

メールの回数がポイント

出会いアプリでセフレを探していくうえで、ひとつ気にかけてほしいのがメールの回数です。私は、ひとりの女性とのやりとりは、3、4通で充分だと思っています。本気で出会いを探している人ならそのくらいで連絡先を教えてくれるものですし、長くメッセージをやりとりしたからといって、会ってくれるという保証はどこにもなく、もし「やっぱり無理」と言われたら、それまでにかかったお金はすべて無駄になってしまいます。

ですから、メールを長引かせようとする女性、つまり連絡先やデートは「仲良くなってから」と言ってくる女性はすべて無視し、相手にしないほうがよいでしょう。3、4通目で連絡先の交換を申し入れ、断られたら別の女性に狙いを移す。これこそが、セフレを見つけるに有効な出会いの探し方なのです。